2009年05月15日

南津海

まあ、聞いてくれよお前ら。
先週、また新しい娘を頼んだんだわ。
「なつみ」チャンっていうんだけどさ。可愛い名前だろ?
どんな娘が来るのかワクテカしながら家で待ってたんだけどさ。
ピンポーン。おっ、来た来た!
「はじめまして、ナツミですぅ☆」
…( ゚д゚)ポカーン
ですぅ☆じゃねえ。なんじゃこりゃ、ババアじゃねえかお前!
顔はシミシワだらけだし、カサカサに乾いてるしで写真とだいぶ違うぞ!
思わず「チェンジ!」と叫びたくなったさ、ああ。
だが先方からは訳あり女ってことで安くしてもらってるからな…文句は言えん。
もうお金は先に払っちまったし、
最後まで責任持って付き合ってやるのが人の道ってもんだ('A`)
えぇい、さあとっとと脱げ!ひん剥いてやる!
お望みどおりむしゃぶり尽くしてやるぜなつみチャンよ!



もとい、南津海みかんよ!!

F1001075.jpg
※こういう筆者読者双方が軽く疲労を感じるネタはいい加減やめよーぜ>わし 
 
 
というわけで、もう何種類目の柑橘か自分でも把握しきれなくなってますが
新しいみかん「なつみ(南津海)」なるものを頼んでみますた。
「カラマンダリン」×「ポンカン」を交配したものらしいですが
樹上で完熟させるまでの期間が長いせいか、とりあえず上記の通り顔が悪い。
でもその分中身も凝縮されたような感じで、味は濃いなぁと。
この時期に、温州みかんのように手で皮を剥いて食べられるというのが
なつみタンのウリのようだが、種があるのがネックなのは否めんな…
不味くはないけど…むーーん70点てとこか。
と、さっきふと思いついて清見のように包丁でカットしてみたら…
おお、食味向上!ジューシーさと味の濃さがさらに強調されて85点!!
清見や日向夏、紅まどんななどのように、
剥くのではなくカットしてこそその美味さが本領を発揮する柑橘って
実は結構あるんじゃないかと思います。
(逆にグレープフルーツなんかは剥いた方がウマーだと思うが…)
というわけで、本日の一句:

「新品種 むいて駄目なら 切ってみろ!」

さて柑橘類もぼちぼち終盤、そしてそろそろ国産パインが気になる季節。
西表のピーチパインが食いたいのう。だがスナックパインも捨てがたい…
ピコーン!いっそ西表行けばいいんじゃね?(AA略
だが小学生はもう平日に学校休めないからね…
ちび兄が幼稚園時代は好きなときにどこへでも行けて良かったな。
はぁ、旅に出たいよう(´・ω・`)
posted by Asuka at 14:25| Comment(4) | TrackBack(0) | くだもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おっ!なつみちゃんたら、こんなところにも
いたのね〜

春日部にも来てたので、お金払ってみたのよ。
でも、まだ食べてない(一昨日つれてきた)

息子に、言うの忘れてて自分も忘れてたし。。。汗

脱がせるんじゃなくて、着衣のままがいいわけね!
Posted by るお at 2009年05月15日 14:35
>るおちゃん

おっ、即レスハケーン!
そちらのお宅にもデリってますかなつみチャンw
お顔や年齢のほどはどう?
うちのは毎度の訳有り家庭用箱買いなので、特別ひどいんだとは思う(笑)
ってか翌日には2つもカビはえてた。熟女すぎorz
 
まぁ、まずは初対面ってことでスタンダードに脱がせてみて…
であんまし「具合」がよろしくなければ
着衣プレイに変更してみるのがよろしいかと。
我が家のはスマイルカットがお似合いだったわ♪
Posted by Asuka at 2009年05月15日 14:42
おいおい、娘どもよ、なんちゅう会話だ・・・
まあ色んな食べ方を試すのも若いうちじゃな〜
それにはとうちゃんみたいにナイフが老いぼれちゃ〜いかん(爆)
Posted by しっぽ at 2009年05月17日 07:53
>>とっちゃま
 
涼しい顔してオッサンのすけべ雑誌顔負けの有閑マダムズここにありw

いやぁ、実のところおいらは10代の頃に
「いろんな食べ方を試」しすぎたもんで(?)
今となってはその反動か、みかんでいえば皮をむくのすらめんどくさいww
ナイフは錆びたら磨けばいいのさ!
♪あっかっまっむっし〜(※研ナオコで
Posted by Asuka at 2009年05月18日 14:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。