2009年06月10日

やーらーれーたー

F1001161.jpg

こちら、何かのアート…っすか?w
いえ、寝かしつけ中にこちらが先に沈没しちまって
ハッと目が覚めたらこんなんなってました…
いじられないよう、きちんとテーブルの上にちゃんと載せといたのにだぜ…
ふwwざwwけwwwるwwwなwwww> 坊@1歳3ヶ月


接続部分がゆるんだとかはずれたとかじゃなく
金属ごと「ぼっきり」イッちまってやがるため、
修繕不可能、もはや新しく買い直すしか道はなしorz
幸い予備の古い眼鏡は何本かあるので、たちまち困ることはないのだが
眼鏡は私の身体の一部みたいなもんだからな…
なんぼ次男はかあいらしいゆうたかておかーちゃん許さへんで〜(゚Д゚♯)
チキショー、梅雨入りついでにますますヒキってやらあーー!!
posted by Asuka at 14:21| Comment(6) | TrackBack(0) | 広島的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわ☆こりゃまた見事にボッキリやられたねー…A^▽^;

どうやってこうなったんかw

同じような型のフレーム買ってレンズをそのまま使えれば多少安く済むけどね。

給付金が入ったんで子供達の眼鏡を買う予定な秋でしたm(_ _)m
Posted by 秋 at 2009年06月10日 22:01
私もやられたっけなあ〜。勿論、次男坊に(笑)
Posted by ユキ at 2009年06月11日 07:15
ほほう。綺麗にポッキリとやられたねorz
うちの嬢にも1歳半の時にこれと全く同じアートで折られたなぁ…
恐るべし1歳児の破壊力。。

そういや最近、黒縁メガネをかけてると嬢が
「メーガーネーイーチーバー」
と呼びやがるんだがww
わたすもついにペ様の仲間入り(゚∀゚)ノシ
Posted by みゅう at 2009年06月11日 10:50
んま、みなさま同じような経験をお持ちでw

うちもあん子が一歳半の時にレンズの上半分
をがっつり噛んだので、視界を邪魔する程の
ふかーい傷がついてるよ。
勿論そのまま着けてるけど。

○ーちゃまのやったことは、こずゑおばちゃ
んが全て許す(ぉぃ
Posted by こずゑ at 2009年06月11日 23:05
自身がメガネをかけていないので(いまなら老眼鏡があるけどね・・・)
そういう経験はないわ〜

でも、こういう状態の眼鏡は見たことあるよ。
旦那さんが、ゆがんだフレームを直そうとしていて、途中であたまにきて バキバキおってた・・・・
そういう ド短気なオトコです。。。(泣)
Posted by るお at 2009年06月12日 17:27
>>シュウ姉

ほんと、どういう経緯を経てこうなったのか
物陰からコソーリヲチしてみたかったwってか止めるかww
レンズの再利用は無理だと思うよ、全く同じ型のでない限り…
反対にフレームの再利用ってんならナンボでも出来るだろうになぁorz
 
ピコーン!そうだ坊の分の給付金使って眼鏡新調したろか(ぉぃ

**********

>>ゆきたん

何でかね。
二人目だと万事ついつい油断してしまうんだろか…
しかしまだ日本語の分からん奴が相手じゃ
さんざん説教かましたくともままならぬこのもどかしさったらorz

**********

>>みゅうしゃ

ぽっきり経験者がああここにもw
つまり、巷じゃそうそう珍しいことでもないのねこの不運・この悲劇…(笑)
 
今回やられたのはタナカメ〜ガネで買ったやつなので
お次はウワサのぺ様のお店でも行ってみるかな。
だがとりあえず黒ぶちのんは避けるようにしとかにゃいけんかのうww
しかしセルフレームのって、どれも一見似たようなのばかりに見えても
実際はなかなか難しいんだよね、自分の顔に合う奴を探し当てるのって…ヤレヤレ。

**********

>>こずゑ姉

恐るべし1歳児連w
ってかとりあえず眼鏡は美味くないだろ>あん子

そうか、よかったな坊、
ママンの新しい眼鏡をおばさんが買ってくれるそうだwww
これでおまいの給付金に手を付けずに済むぞ(ぉぃ

**********

>>るおちゃん

私も、自分はこんな経験を一生することはない!
どこぞのボケ丸オンナとは違うんだから!!
…って信じきってたんだけどね…(笑)
聞けば、うちの旦那氏も幼児時代かなりのデストロイヤーだったそうで
奴ら父子、顔からしてそっくりだしなwとほ。

るおちゃんのご主人は…
サラリーマン辞めて、整体師になったらどうだろう(ぉぃ
Posted by Asuka at 2009年06月12日 18:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121212215
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。