2010年02月19日

ムーミン展

F1001605.jpg
エーケルンドのムーミンクロス(小)


  
16日から始まったムーミン展@広島県立美術館、子供ら連れて早速行ってきますた。
今回の展覧会はほぼ「原画展」なので、
「カラフルなアニメーションのムーミン」をイメージして行くと、ちと肩すかしを食らった感があるかもですが、
原作ファンにとっては至宝の逸品の山山山、
もう涎も鼻血もダーーもんの品揃え(※何か表現が違うなw)なのであります。
 
 
勿論原作にこだわらず、通常の美術鑑賞としても十分楽しめるクオリティですが
ほんの一冊でいい、ちょろっとでも原作を読んでから行かれると
全然違った視点で楽しめるはず。
私自身も、実際はちび兄が学校の図書室から借りてきたのを度ずつ読んだだけ、
それでもどの挿絵がどの話のどの場面か、なんてことが
頭にすっぽり入っちゃってるんだな不思議と。
ほんと、ムーミンマジックとでも言えばいいのかしら。
ちび兄とふたりで「あ、静かなのがすきなヘムレンさんだー」
「サロメちゃんktkr」「モランこえーーww」なんてトークするも楽し。
あ、坊は早々にバギーで熟睡。たいへん親孝行な1歳児GJw
  
 
展示の最後にミュージアムショップが設置されていて
よく見かける品もあれば、フィンランドのムーミン谷博物館直送(?)の品や
会場限定のお宝商品まで…うっかり12000円も散在してもたwうはwww
写真のエーケルンド社のクロス(織物!)は、テーブルマットの下に飾るのだー(´∀`) 
ショップではもちろん書籍も扱っているので、帰りに一冊買って帰るもよろし。
個人的には、一冊買うなら「ムーミン谷の冬」をお勧めいたしたい。
「仲間たち」「海へ行く」「11月」も大人向けの魅力があって捨てがたいのだが。


というわけで、次回はムーミンランチも食べるぞ〜!つづくw 
posted by Asuka at 12:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 北欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
12000円ってあんた・・・(絶

我が家はムーミンの魅力を理解してない
人ばかりだが(つかそもそも手に取った
ことがない)、ちゃんと読んでみると
ハマるのかしらね?

関係ないが、うちは昨夜からちびが胃腸炎
でダウン中。
お宅も坊が小さいことだし、気をつけられたし〜。





Posted by こずゑ at 2010年02月22日 16:18
>>こずゑ姉

いや、先に別の会場へ見に行った人のブログだのを読み漁っていたら
皆1万円以上買っちゃった〜wみたいな様子だったので想定内ではあったのよ。
だから2万持ってってたという(ぉぃ

ムーミンはちび太も不思議とハマったみたいなんだよね。おそらく独特の魅力があるんだとオモ。
園児には微妙だが、小学校低学年ならなんとか分かるんじゃないかな、読み聞かせ。
ちなみに私自身、テレビアニメのムーミンにはいまだにほとんど興味ないよ。完全に別物として見てる。
一度そこの図書館で探してみるよろし。

うちはとりあえず私が今朝から花粉にやられとる。脱水起こしそうだorz
Posted by Asuka at 2010年02月24日 16:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/141593293
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。